募集要項

社員紹介

Introduction

喜田 悠月

2017年入社

仕事について

今の仕事は、高熱により溶融させて溶着する熱溶着機「高周波ウエルダー」を使用して、生地と生地をつぎあわせたり、模様を要着したりする箇所を担当しています。例えば縞模様やクマや記号などの模様を、ウエルダーで入れる加工は、余白のバランスなど、センスが問われる部分でもあります。
最初のときは出来るかなと心配していたのですが、いろいろと研究して経験を積むことで、今では自分なりの工夫も施せるようになりました。自分が手がけた生地が製品という形となっていくのを目の当たりにできることがこの仕事の大きなやりがいです。

こだわり

どうすればより効率がよく生産を実現できるかを常に考えながら、日々改善を行っています。確実にひとつずつ、そしてプロの作り手目線のみならず、エアー遊具を使う子供たちの目線を忘れずに仕事と向き合っています。

将来の目標

学生時代は専門学校でデザインの勉強をしていて、平面系デザインとしてキャラクターなどのイラストを描いていましたので、その技術を仕事にもどんどん活かしていければと思います。使う色ひとつで印象が大きく変わります。
カラフルな商品を扱う仕事に憧れてこの業界に入ったこともあり、子供たちの心に残る、色鮮やかなキャラクターをつくってみたいという夢があります。休日には趣味でパソコンを使ってデジタルでイラストを描いたりもしているんですよ。

求める人材

会話のキャッチボールができる人。おしゃべりである必要はありませんが、楽しく会話できる人がいいですね。相手の意見をお互いに尊重し、高め合える、プラス思考な人に入社してもらいたいです。

メッセージ

フレンドリーな人が多く、いい刺激を貰いながら楽しい毎日を過ごしています。モノをつくることが好きな人はぜひ私たちと一緒に働いてみませんか。